ショッピングカート

0

カートは空っぽです

商品詳細

アプリ「Foodiet」の使い方(1)

アプリ「Foodiet」の使い方(1)

現在、食品衛生法に基づき、製造前に検査を行っております。これは食品に触れる製品が、有害な成分を含んでいないか、事前に検査をする必要があります。


これが終わり次第、いよいよ製造に入ります。



さて本日はアプリ「Foodiet」について、お話しさせていただきます。
「Foodiet」の栄養分析には不飽和脂肪酸の項目があります。
例えば「亜麻仁オイル」。
不飽和脂肪酸は100gあたり15.9g含まれています。

人間の脳みその60%は脂質でできているため、良質の油をとって、良質な脳みそを作っていく必要があります。結果、脳みその炎症が抑えられ、記憶力や集中力が増し、脳が活性化されます。
食べてはいけない油は、トランス脂肪酸です。これもアプリ「Foodiet」に項目があります。
「アイザック・H・ジョーンズ. 世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術」によれば、

トランス脂肪酸には細胞を攻撃する毒性があって、体の中でその毒が代謝されて消えるのに240日かかります。トランス脂肪酸の毒にさらされると、細胞膜が硬くなり、がんや動脈硬化、心臓病などさまざまな病気を起こします。


と書かれています。

私は朝からココナッツオイルとギー(バター)を混ぜたバターコーヒーを飲んでいます。他にもオリーブオイルやえごま油を使用しています。マーガリンやサラダ油は自宅にありません。



日々の食事の中で不飽和脂肪酸を高める食事をして、トランス脂肪酸を少なくすることを目安にしてください。